HOME > 地産地消レシピ > 小松菜を使った料理

地産地消レシピ

小松菜を使った料理

菜っパスタ

菜っパスタ
※下宮青果部会協議会レシピ集より

材料(4人分)
小松菜 200g(1袋)
パスタ 300g
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1かけ
赤とうがらし 1本
塩、コショウ 少々

作り方
  1. 小松菜は、4cmに切る。

  2. パスタは硬めにゆでる。

  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、薄切りのにんにくと赤とうがらしを弱火で炒める。

  4. 小松菜を入れ、塩、コショウで味を調え、パスタを入れてさっと炒める。

ページトップへ

小松菜とふんわり卵の青菜炒め

広報誌掲載

山川潤子さん
にしみので生産された食材をおいしくいただきます!!
家庭雑誌「家の光」 講師 山川潤子さん

小松菜とふんわり卵の青菜炒め

材料(4人分)
小松菜 2わ
2個
大さじ1
A にんにく(みじん切り) 小さじ1
赤唐辛子(小口切り) 小さじ1
大さじ2
B 鶏がらスープの素 小さじ1
大さじ1
1/4カップ
小さじ1/2
コショウ、しょうゆ 少々

作り方
  1. 小松菜は洗い、3〜4cmの長さに切り、茎と葉をそれぞれ分けておく。

  2. 卵を割りほぐしフライパンに油を熱し、やわらかめの炒り卵にして、皿に取り出す。

  3. フライパンにAを入れてから火にかけ、弱火で香りを出す。

  4. 3.に小松菜の茎を入れて強火で炒め、少ししんなりしたら葉を加える。を加えて炒め、コショウ、しょうゆで味をととのえ、2.の卵を入れて仕上げる。

ONE POINT
  • 均一に火が通るように、茎と葉を分けます。
  • にんにくと唐辛子は弱火でゆっくり炒めることで旨みと香りが出ます。
  • おいしさのヒミツは、手早く強火で仕上げること。

ページトップへ

小松菜のお漬けもの

広報誌掲載

飼沼 旭さん
シャッキリした食感が最高です。
カフェ・アルセーラ(安八郡輪之内町) 飼沼 旭さん

小松菜のお漬けもの

材料(1人前)
小松菜 1束
めんつゆ 1/4カップ
1/2カップ
しょうゆ 小さじ1/2〜1
赤唐辛子(輪切り) お好みの量

作り方
  1. 小松菜を食べやすい大きさに切る。

  2. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩を少々入れる。

  3. 小松菜をサッとゆでたら、水でさらす。※一度にたくさん入れないこと。

  4. ボールに、めんつゆ、水、しょうゆ、赤唐辛子を入れる。

  5. しっかりと水を切った小松菜を4.に浸す。

  6. 冷蔵庫で約3時間寝かせたら完成。

ONE POINT
  • 食感を残すために、小松菜をサッとゆでてください。

ページトップへ

小松菜揚げ玉丼

広報誌掲載

小川 博さん
食べるラー油をかけるとスタミナ丼に変身します。
季節料理 さつき(垂井町宮代) 小川 博さん

小松菜揚げ玉丼

材料(4人前)
小松菜 4束
揚げ玉 100g
温泉卵 4個
紅ショウガ 適量
刻み海苔 適量
A かつおだし 500cc
みりん 70cc
醤油 70cc
砂糖 少々
ごはん  

作り方
  1. 小松菜を下ゆでし、水を切る。

  2. 1を根の部分は5ミリに、葉の部分は3センチに切る。

  3. Aを鍋に入れ、沸騰したら2を入れる。

  4. 3分ゆでたら揚げ玉を入れる。

  5. ごはんの入った丼に4を入れ、温泉卵、刻み海苔、紅ショウガを盛り付けたら完成。

ONE POINT
  • シャキシャキした食感を残すなら、1分間ほどゆでてください。
  • 食べるラー油はお好みで使用してください。

ページトップへ

スペインの家庭料理 小松菜のトルティーヤ

広報誌掲載

大橋 鉄也さん
神戸町の小松菜を使ったレシピを紹介します。
Coffee SOUEN(コーヒー ソウエン)(養老町西小倉)店主 大橋 鉄也さん

小松菜のトルティーヤ

材料(4人前)
小松菜 1束
4個
ジャガイモ(大) 2個
オリーブオイル 適量
少々
コショウ 少々

作り方
  1. 小松菜は3センチほどの長さに切り、30秒ほど湯通しする。

  2. ジャガイモは5ミリほどの半月切りにして、やわらかくなるまでオリーブオイルで素揚げする。

  3. 溶き卵に1.2.を加え、塩、コショウで味付けする。

  4. フライパンにオリーブオイルを大さじ3入れ、3.を中〜弱火で具材を中心に寄せるように動かしながら焼く。

  5. 卵が半熟状になったら、皿をフライパンにかぶせて、半熟状が下になるようにひっくり返してフライパンに戻し、きつね色になるまで焼く。

ONE POINT
  • 卵は思い切って一気にひっくり返しましょう。