HOME > 地産地消レシピ > フキを使った料理

地産地消レシピ

フキを使った料理

フキとササミのサラダ

広報誌掲載

近藤 一子さん
ヘルシーで手軽にできますよ。
近笹(垂井町府中) 近藤 一子さん

フキとササミのサラダ

材料(2人前)
フキ 100g
ササミ 100g
ベーコン 40g
ピクルス 少々
玉ねぎのスライス 少々
プチトマト 適量
ドレッシング  

作り方
  1. ササミのすじをとり、塩でもみ、下味をつける。

  2. 1.を3分ほどおき、沸騰したお湯で火を通す。

  3. 玉ねぎのスライスを水でさらす。

  4. 薄切りベーコンをフライパンでカリカリに焼く。

  5. フキを鍋で5分間塩ゆでし、ザルにとって水で冷ます。

  6. フキの皮をむき、3〜4センチに切る。

  7. フキ、ササミ、玉ねぎ、ピクルスを皿に盛り付け、ベーコン、プチトマトを飾り、ドレッシングをかける。

ONE POINT
  • フキのゆで過ぎに注意してください。歯ごたえが多少あった方がおいしいです。

ページトップへ

フキと和牛の八幡巻き

広報誌掲載

久保田 善軌さん
京都の郷土料理をアレンジ
「板前料理 萬十本店」(大垣市領家町) 総料理長 久保田 善軌さん

フキと和牛の八幡巻き

材料(8人前)
フキ 160グラム
和牛(スライスしたもの) 300グラム
〈フキ煮用だし〉
だし汁 800cc
薄口しょうゆ 50cc
3グラム
砂糖 10グラム
〈煮付け用だし〉
フキ煮に使っただし汁の残り 150cc
砂糖 30グラム
濃口しょうゆ 40cc
ごま油 少々

作り方
  1. フキを10〜12センチの長さに切り、さっとゆでて、冷水にとる。

  2. だし汁に塩、砂糖、薄口しょうゆを入れ、5分ほどフキを煮た後、ザルに取って水分を切る。フキを煮ただし汁は後ほど使うのでとっておく。

  3. 1.のフキ(4、5本)を和牛で巻く。

  4. フライパンにごま油を入れ、3.を転がしながら焼き目をつける。

  5. 焼き目がついたら、2.のだし汁に砂糖、濃口しょうゆを入れ、煮汁が半分くらいになるまで煮つめる。

ONE POINT
  • 肉を巻くときに小麦粉で打ち粉をすると、肉がはがれにくいですよ。

ページトップへ

フキの香りと食感がアクセント フキの信田しのだ

広報誌掲載

国枝 千穂さん
養老町のフキを使ったレシピを紹介します。
和創味作 家楽(大垣市禾森町) 国枝 千穂さん

フキの信田巻

材料(2人前)
フキ 1本
油揚げ 2枚
豚バラ肉(スライス) 2枚
こんにゃく 1/10丁
調理用の糸 適量
〈煮汁の材料〉
かつおだし 360cc
濃い口しょうゆ 30cc
薄口しょうゆ 30cc
みりん 30cc
砂糖 大さじ1
少々

作り方
  1. フキを下ゆでして、筋をとり除き5センチの長さに切る。

  2. 油揚げの内側が上になるようにスライスして広げる。

  3. 2.の上に豚肉、フキ、こんにゃくをのせて巻き、糸で縛る。

  4. 鍋に3.と煮汁の材料を入れて、落としブタをする。

  5. 豚肉に火が通るまで中火よりやや弱い火加減で煮る。

ONE POINT
  • 完成したら鍋ごと冷やして、もう一度温めることでより出汁の味が染み込みます。