HOME > 地産地消レシピ > ナスを使った料理

地産地消レシピ

ナスを使った料理

揚げずにとろ旨!ナスと鶏肉のさっぱり炒め

広報誌掲載

青木 直美さん
海津市のナスを使ったレシピを紹介します。
寿し処 あおきや(安八町中須/安八温泉のすぐそば) 女将 青木 直美さん

ナスと鶏肉のさっぱり炒め

材料(4人前)
ナス 3本(約360グラム)
鶏もも肉 200グラム
赤ピーマン 1/2個
スナップエンドウ 適量
ごま油 大さじ2
料理酒 大さじ1
すりごま 適量
塩コショウ 少々
A ポン酢 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
だしの素(顆粒) 少々

作り方
  1. ナスはヘタを取り、縦半分に切る。表面に斜めの格子状に切れ込みを入れ、3等分に切り、水にさらしておく。

  2. 鶏もも肉は一口大に切り、塩コショウで味付けする。赤ピーマンは食べやすい大きさに乱切りする。

  3. スナップエンドウは塩ゆでし、流水で冷やす。

  4. 1.をざるにあげ、水気をとる。

  5. フライパンを熱し、ごま油を入れて鶏もも肉を炒める。両面に焦げ目がついたら、ナス、赤ピーマンを入れて炒める。

  6. 5.に料理酒を入れ、ふたをしてやや弱火で10分蒸し焼きにする。途中でフライパンを返して、むらのないように蒸す。

  7. 容器に調味料Aの材料を入れて混ぜ合わせる。

  8. 6.7.を入れて、汁気がなくなるまで強火で煮詰める。皿に盛って、スナップエンドウをちらして、すりごまをかける。

ONE POINT
  • ニンニクを入れてもおいしいですよ!

ページトップへ

さっぱりとした味わい 焼きナスの生ハム巻き

広報誌掲載

秋長 義久さん
海津市の冬春ナスを使ったレシピを紹介します。
とんかつ自慢 小池(海津市平田町勝賀) 店主 秋長 義久さん

焼きナスの生ハム巻き

材料(4人前)
ナス 4本
生ハム 8枚
すだち 1個
A(つけ汁)の材料 和だし(かつお・昆布) 360cc
みりん 小さじ1/2
薄口しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/5

作り方
  1. Aを鍋に入れて沸騰させ、つけ汁を作る。できたら、粗熱をとっておく。

  2. ナスは皮がむきやすいように4カ所に切れ目を入れ、皮がカリッとなるまで焼く。焼けたら氷水にとり、皮をむく。

  3. 2.1.につけ、冷蔵庫でよく冷やす。

  4. 3.を生ハムの大きさに合わせて切り、生ハムで巻く。

  5. 皿に盛り付けて、1.をかけ、すだちを添えて完成。

ONE POINT
  • ナスは、つけ汁につけて5時間以上冷やすと、味がしみてよりおいしくなりますよ。